EU医療機器認定マダニ取り器具

SAFECARD LOGO.png

セーフカード

医療品質
EU加盟国医療機器認可.png

人や動物(ペットや家畜など)の皮膚に付いた(咬み付いたままの)マダニを

簡単・安全に除去してマダニ媒介感染症のリスクを軽減します

本商品は弊社が国内唯一の輸入元であり、
mont-bell(モンベル)とAmazonでの限定販売です。
転売業者や模造品にご注意ください。

岳人.png
Mont-bell logo Transparent.png

日本最大級のキャンプ・アウトドア用品ブランドで
唯一のマダニ取り器具として販売されている 信頼と品質

eyecatch-amazon-prime.jpg
new.png
  • ​2021年8月22日 福岡県八女市でマダニ媒介感染症「SFTS」による死者が出たことが発表されました(毎日新聞)

  • 2021年8月21日 静岡県熱海市でマダニ媒介感染症「日本紅斑熱」感染(県内で今年5例目)が報道されました(静岡朝日テレビ)

  • 2021年7月14日 ​SAFECARD が モンベル・ブックスの登山専門雑誌「岳人」2021年8月号(No.890)で紹介されました

  • 2021年7月13日 静岡県熱海市でマダニ媒介感染症「日本紅斑熱」により死者がでたことが報道されました(日本テレビ)

  • 2021年7月9日 愛知県でマダニ媒介感染症「SFTS」感染が確認されたことが報道されました(中京テレビ)

  • 2021年7月9日 長崎県でマダニ媒介感染症「SFTS」感染が確認されたことが報道されました (長崎新聞)

  • 2021年7月3日 千葉県でマダニ媒介感染症「SFTS」感染が確認されたことが報道されました (日本経済新聞) - 関東でのSFTS感染は初

  • 2021年6月28日 徳島県でマダニ媒介感染症「SFTS」感染が確認されたことがNHKで報道されました

  • 2021年6月16日 マダニ媒介感染症「SFTS」と「日本紅斑熱」の感染が今年は過去最多ペースで増えていることが日本農業新聞で報道されました

  • 2021年6月11日 静岡県でマダニ媒介感染症「SFTS」感染が確認されたことが静岡朝日テレビ報道されました

  • 2021年6月10日 兵庫県でマダニ媒介感染症「SFTS」感染が確認されたことが神戸新聞で報道されました

  • 2021年6月2日 静岡県でマダニ媒介感染症「日本紅斑熱」感染、「SFTS」感染が確認されたことがテレビ静岡で報道されました

備えあれば憂いなし
SFTSや日本紅斑熱などのマダニ媒介感染症が
国内で確実に増加している中
​SAFECARDを各家庭に1枚は常備しておくことが必要です


もしも、皮膚に咬み付いているマダニを夜間に発見したら
そのままの状態で病院が開く翌朝まで待ちますか?
すぐにSAFECARDでマダニを安全に除去しましょう

SAFECARD 本体 背景透明40% 修正済02.png
Amazon's Choice.png
Amazon 5つ星.png
様々な用途で.jpg
EU加盟国医療機器認可.png
  • 日本初上陸‼ 世界中で既に1,300万枚以上の売上を記録している画期的なデザインのマダニ取りカード​​  (2018年9月時点の販売実績)

  • ​主な販売国 :オーストラリア、ベルギー、デンマーク、フランス、オランダ、ポーランド、スイス、イギリス、スコットランド、フィンランド、ドイツ、トルコ、チェコ、バルト諸国、スロバキア、スロベニア、アメリカ、カナダ、タイ、ニュージーランド、南アフリカ、日本など

  • デザイン特許を150ヵ国以上で取得

  • 生産国であるデンマークをはじめEU加盟国ではSAFECARDは医療機器として登録されています。だから安全・安心

  • 使いやすく、マダニ取りが痛くなく、安全。しかもクレジットカード形なのでお財布などに入れて持ち運びやすい

  • 自然学者、生物学者、マダニ媒介感染症を専門とする医師の共同開発で、人と動物両方の全身に使用できるように設計されています

  • ペットオーナー、登山、キャンプ、遠足、林間学校、ゴルフ、釣り、草刈り、庭作業、農業、林業などを行う人々のための必須ツール

  • 日本最大級の登山・キャンプ・アウトドア用品ブランド mont-bell (モンベル) で唯一のマダニ取り器具として採用されている信頼と品質

  • ABS樹脂製だから優れた剛性、耐衝撃性、高い質感

  • マダニを物理的に皮膚から安全に除去するだけなので、マダニ予防の薬品や駆虫剤による副作用の心配はありません

  • 健康を脅かす危険なマダニから人やペットを守り、ダニ媒介感染症の感染リスクを軽減​

    • 人やペットの皮膚に噛みついて血を吸っているマダニを素手で除去しようとしたり、その他間違った方法で除去しようとすると、マダニが潰れたり、マダニ体内の血が逆流してしまいます(感染症の危険)。また、マダニの頭や口が皮膚に残ったままになってしまいます。そこでSAFECARDを使えば簡単・安全にマダニを除去でき、ダニ媒介感染症のリスクを軽減できます。

    • 俳優リチャード・ギア、歌手アヴリル・ラヴィーンがライム病(ダニ媒介感染症)に悩まされたことは日本でもTV等で紹介されました (2018年9月11日放映  日テレ系 ザ!世界仰天ニュース)

    • ​歌手ジャスティンビーバーもライム病(ダニ媒介感染症)を告白しました。

    • 厚生労働省から各都道府県宛に、ダニ媒介感染症についての注意喚起を行うよう、依頼するレターが発行されています。⇒ こちら

    • 日本中の多くの都道府県庁や市区町村役場のホームページで、ダニ媒介感染症の危険性を注意喚起しています

医療品質

[ デンマーク製 ] 2019年1月から販売開始‼

SAFECARD Amazon02-B.jpg
e40e61285a0f32ce092333e1c0f2e85d.jpg
a7300bafa44e2a0e2fa54be0e5350afb.jpg
4685a99bc6520429003b77ba1c5c3ca8.png

写真は、犬の頭に見つけたマダニをSAFECARDで取り去る様子です。

​上記の参考動画もご確認ください。

SAFECARD Amazon04.jpg
EU加盟国医療機器認可.png

CEマークはEU加盟国で販売される指定製品の場合には義務付けられていますが、日本国内の販売では義務付けられていません。

SAFECARDはEU加盟国でも販売されているため、認証機関により安全評価・試験を実施し合格したうえでCEマークが付けられています。

EU加盟国で販売されていることを謳っている類似商品でCEマークが付けられていないものにはご注意ください。

安全・安心・信頼 (MIホームページ用) 01.jpg
旧タイプから移行が増加中01.jpg

SAFECARD正規品は、mont-bell (モンベル)と Amazon (販売元: 武蔵イノベーションズ) だけでの限定販売です。

Amazon内の他のページや、楽天市場、yahooショッピングなどにて

粗悪な模倣品や転売品の販売がすでにいくつか発見されており、

それらは本正規品の商品紹介の写真やコメントを無断でコピー使用するなど非常に悪質です。

​SAFECARDをご購入の際には、このような悪質な業者のサイトにお気を付けください。

SAFECARD Amazon08.jpg

日本中の多くの都道府県庁や市区町村役場のホームページで、ダニ媒介感染症の危険性を注意喚起しています。

(厚生労働省から各都道府県宛に発行された、ダニ媒介感染症の注意喚起依頼はこちらから)

特にSFTS(重症熱性血小板減少症候群)はまだ特効薬もなく有効な治療法が確立されていません(2021年6月時点)。

各地で死亡例も出ていますので注意が必要です。

マダニはどんな気候や場所にも対応する寄生虫で日本全国どこにでも生息していますが

中でもマダニが特に好む場所として知られているのが、山林や川原の土手などの草むらです。

「別に山や川へは行かないから」と安心している人も、要注意です。

都市部の公園などでもマダニが付いて寄生する危険があります。

そばを通りがかった人や動物に飛び移れる機会をいつも狙っています。

そして、ハラー氏器官と呼ばれる独特の感覚器官で、人や動物の体温、振動、二酸化炭素などを感知して体表へ寄生します。

ダニ媒介感染症 国内状況リスト05.jpg

死亡例あり

死亡例あり

死亡例あり

日本のマダニの噛み方の特徴.png

皮膚への噛み付き方によって、大きく分けるとマダニは3グループに分類されます。

日本では、​一般的には「マダニ属グループ3」のマダニが多いので、SAFECARDのマダニ除去の仕組みが理に適ったものであることが分かります。

 日本では「ネクスガード」や「フロントライン」などのノミ・マダニ除去薬がペットに対して使用されていますが、草むら等に潜むマダニの圧倒的な数ゆえ、ペットを外で散歩させると、付いたマダニを100%除去することはどうしても難しいのが現実です。

​マダニ媒介感染症を少しでも防ぐためには、人間やペットの皮膚に発見したマダニは、できるだけ早急に除去することが必要です。

​下記は NHKホームページ(NHK NEWS WEB)「みんなで作る危険生物マップ マダニ編」から抜粋です。

獣医師さんも、ペットの犬や猫にマダニがついてしまうことは認めているのです。 

ペットの犬にマダニはつきますか.png
ペットの猫にマダニはつきますか.png
SFTSウィルスを持ったマダニ分布.png

SFTSウィルスを持ったマダニの分布状況と日本紅斑熱の死亡例
​(2014年 国立感染症研究所発表)

パッケージ表面

Package(omote)-Design.png

パッケージ裏面

Package(Ura)-Design.png
Package(Uchi-gawa).png

パッケージを開くと、中にSAFECARD本体が入っています

EU加盟国医療機器認可.png

現在、下記のサイトや小売店様・ウェブサイト様からSAFECARDをご購入できます。

Mont-bell logo Transparent.png
Amazon-logo-RGB.png
Amazon 5つ星.png
Amazon's Choice.png